小倉クリームパンケーキ

| コメント(0) | トラックバック(0)
【大切なお知らせ】 このブログは、サーバのMovable Type不調のため、WordPressによる運営に移行しました。
変更後のブログはこちらです。過去の記事はすべて移動済みですので、新ブログのほうをご覧いただければ幸いです。

小豆の菓子があったので、パンケーキに使ってみました。
昨夜スーパーで賞味期限近くの生クリームが120円引きで売られていたので購入、小豆とクリームとバニラアイスと、失敗してもまずくはならない必殺の組み合わせです。

パンケーキ生地は富沢商店のホットケーキミックスをそのまま使いました。クリームがあるので量を控えめに、ミックスを110gに卵一個とミルクを70ccほど。生地にも小豆を少し入れました。
クリームのほうは調子に乗って泡立てすぎてしまい、固くなったので、ふわっとさせて軽く小豆と合わせる当初プランを中止、クリーム絞りで飾り付けて小豆とアイスを別々に乗せて混ぜながら食べます。上で書いたとおり、この組み合わせはよほどヘンなことをしない限りはまずくならないので安心です。
ちなみに前にも書いたと思いますが、撮影に向けた飾り付けはいつも妻がやってます。私がやるとガサっドサっという感じできたなくなっちゃうので。

使ったのが菓子だったので、次回はちゃんとゆで小豆を買ってきてやってみようかと思います。
それなら、適度に泡立てたクリームともちゃんと合わせられるでしょうし。

昨日録画しておいた、「名曲探偵アマデウス」を観ながら食べましたが、う~ん、モーツァルトのピアノ協奏曲第20番と「つぐない」ですか...意識してなかったけど、確かに似てるかも。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dmate.world.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/807

コメントする

このブログ記事について

このページは、d-mateが2008年6月 8日 10:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベーコンとアスパラのパンケーキサンド」です。

次のブログ記事は「記憶なんてアテにならないもの ~ 初めて聞いたマーラー2番は、シカゴじゃなくロンドン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja