YouTubeで真っ先に探したビデオ

| コメント(0) | トラックバック(0)
【大切なお知らせ】 このブログは、サーバのMovable Type不調のため、WordPressによる運営に移行しました。
変更後のブログはこちらです。過去の記事はすべて移動済みですので、新ブログのほうをご覧いただければ幸いです。

Video再生が可能なiPodに買い換えたのだから、とりあえずいろいろと見てみたくなるのが人情というもの。
さっそくYouTubeでいくつか目についたものをiPodに入れてみました(やり方については、グーグル先生に聞くといくらでも出てきます)。

中でも最初に検索して見つけたのがこれ。
  Steve Jobs Stanford Commencement Speech 2005Steve Jobs Stanford Commencement Speech 2005
2005年6月にスタンフォード大学の卒業式で行った、ご存じスティーブ・ジョブズの素晴らしいスピーチです。スピーチの全文がネットに掲載されるや(私の知る限りではSlashdotのこの記事が最初だったのかな?)たちまち評判に。9月には日本語訳も公開されています。
 ジョブズの卒業祝賀スピーチ(訳:市村佐登美氏、サイト掲載:とむさとう氏)

冒頭のリンクは、このスピーチの模様のビデオ。テレビで放映でもされたのか、大学が撮影したものかはわかりません。素人の撮影によるものでないことはたしかです(いくつものアングルで撮って編集されていますし)。
私はめんどくさがりなもので、普段からYouTubeであれこれと検索するほうではありません。ほんとにときおり、気になったものを探す程度。なので、今回までこのスピーチを写した、これほどきちんとしたビデオがネット上にあることすら知らずにいました(音声ファイルのほうは、かなり早くに入手してiPodで何度か聴いていました)。
音声がたまに小さくなりますが、通常の鑑賞では問題ないでしょう。ジョブズの、歴史的ともいって良いスピーチが掌の中に。素晴らしいですねえ。

内容については、私がとやかくいっても仕方ありません。
まずは上記のリンクから、まずは英文を、続いて日本語訳を読んでみてください。大学の卒業生に向けたメッセージではありますが、若いかただけでなくおそらく全てに人々に訴えかける内容の、感動的なものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dmate.world.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/718

コメントする

このブログ記事について

このページは、d-mateが2007年1月 9日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パッケージ不要」です。

次のブログ記事は「投資として本を読む行為には別の名前を付けてはどうだろうか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja